スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 7話「ゆるやかな変化」

今回は美丞大狭山高校と試合後の西浦のお話でしたね

港南高校戦はほぼ全カットですが試合は6対3で西浦の勝利


阿部の父親はバッテリーの関係を少し勘違いしているかな
というか勘違いしてもおかしくはないのだけれども
おそらく阿部父は三橋と話した時に三橋の人見知りというかなかなか我をだせない性格を阿部が三橋を抑えつけていると勘違いしたようですね(まぁ実際に抑えている部分もあるのですが)
で、これを阿部自信は抑えつけてはいないと思っているものの、なんだか上手くいってないと思っているんですよね

逆に三橋は阿部を少し恐いと思っているものの信頼していて阿部は自分を勝たせてくれるためにやってくれている、絶対に阿部には従おう。と思っているんですよね

キャッチャーとピッチャーの考え方が逆なワケです
まぁ、阿部自体は考えすぎだし、なんとかやってけていると思っているし、三橋は阿部は自分のことを思ってくれていると分かっているのでうまくやっていけてるようですが


しかしまだ阿部は三橋は絶対に逆らわないだろうと思っているところがあるんですよね。本人はあまり気付かないけれど三橋の我を抑えつけているんですよね
逆に三橋はまだ阿部が少し恐くて自分の思ってることが上手く口に出せないようですね
本人は阿部は自分の事を思ってくれているんだと阿部の機嫌をとっているけれど、これが実はあまりよくない
美丞の監督の言っていたようにキャッチャーの意思のみでピッチャーが動くようになってしまい、キャッチャーが動かなければピッチャーも動けなくなってしまうんですよね
阿部は三橋の投球の特性を上手く活かしてるのだけれど、三橋は阿部が自分がこんな投球ができるのは全て阿部のおかげだと思ってるので阿部が出れなくなったとき、三橋のこの特性が活かされなくなってしまうかもしれないんですよね
こうなってしまうと最後、三橋は他キャッチャーでは上手く投げれず、西浦最大のピンチとなりえます

この先この2人、しいては西浦が成長していくにはこの問題は最重要課題。この問題が解決すれば西浦はかなり強力なチームになるかもしれませんね

コメントの投稿

Secre

プロフィール

あいす

Author:あいす
ゲーム・アニメについてなどについて細々と語っていきます
まだ始めてそこまで経っていないのでわからないことや不備が多いと思いますが、日々精進のつもりでやっていきますのでよろしくお願いいたします
いろんな方と交流が持てたら嬉しいなぁと思っております


基本的にリンクフリーで相互リンクは常時募集中!コメント、TBも気軽にしていただければありがたいです
(リンクはどんどん増やしたいけれど性格上なかなかいいだせない・・・気軽に声掛けていただけるとありがたいです)

年齢・時期的に忙しく、お返し訪問ができない事がかなり多いです・・・申し訳ありません。


Twitter登録しました!
-氷心(hyoshin9)

SkypeID hyoshin9
-基本チャット専ですが

mixiでは雑記メインで活動しております。(こちらの事についてはほぼ触れてませんが)
mixiキーワード
-Iceheart

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。